周辺案内

松本市は市街地で水巡りが出来るほど、湧水が各所に点在

ワイナリー・蔵元

水の質が、完成時の味にも影響するお酒造り。おいしい水が豊富な松本市周辺には
ワイナリーや蔵元がたくさん。 蔵元巡りなんて楽しみ方をされる方もいらっしゃいます。

ぶどうの郷 山辺ワイナリー

ホームページ

松本市周辺の蔵元情報はこちら

上高地

長野県西部の飛騨山脈南部の梓川上流の景勝地。
中部山岳国立公園の一部ともなっており、国の文化財(特別名勝・特別天然記念物)に指定されています。 「かみこうち」の名称は本来「神垣内」の漢字表記だが、後に現在の「上高地」の漢字表記が一般的となりました。 ハイキングにも最適な場所としても有名です。

黒部ダム

日本を代表するダムの1つであり、ダムの高さ(堤高)は186mで日本一を誇ります。 ダムに貯えられた水を利用している発電所が黒部川第四発電所(黒四)であることから、黒四ダム(くろよんダム)と呼ばれることもあります。

大王わさび農園

北アルプスからの湧き水を利用した安曇野わさび田湧水群の一角にある、日本最大規模のわさび園であり、年間約120万人が訪れるほどの安曇野随一の観光スポットであります。 わさび田に引かれる湧水は一日12万トンで、水温は年間通して12℃。収穫は年間通して行われますので、名物のソフトクリームやわさびコロッケをご賞味ください。

水にまつわる物以外にも見所がたくさん。

薬師堂&お湯かけ地蔵

松本十二薬師 九番札所の薬師堂。 宿の裏に位置しており、
宿泊者も足を運びます。
お湯かけ地蔵では、頭からお湯をかけ軽く撫でることで
学業成就・不老長寿の祈願にも良いと言われています。

道祖神祭り

毎年9月、第4土曜日、一夜限りのお祭です。
木製の巨大な男性のシンボルをかつぎ、温泉街を練り歩くという奇祭。 宿泊客などの女性は、希望すれば順番にその上に乗ることができます。 厄除け・縁結び・子宝を祈願するという意味があるそうです。

お船祭り ~須々岐水神社~

毎年5月4、5日には、県宝にも指定された「お船祭り」が開催されます。
9つある町会がそれぞれ1台のお船(山車)を出し合い、それぞれの町会内を回ります。
山辺の里に田植えの季節を告げるこの祭りは、秋の豊作を祈願する伝統行事です。
4日には当館の前までお船が来ますので、お船の動きや、担ぐ青年の勇ましい姿を、是非ともご覧下さい。

宿泊プラン検索

丸中旅館のぶらっとBLOG

ブログ記事一覧